活動目的・団体概要

活動目的

日本さばけるプロジェクトは、さばける塾・さばけるチャンネル等を通じて、“魚をさばく”という日本古来からの調理技法を次の世代へ継承するとともに、豊かで健全な海を未来に引き継ぐアクションの輪を広げる取組みです。

調理人が魚をさばく所作は「和食文化の粋(すい)」であり、見るものを魅了するエンターテインメントです。また、魚をさばく体験は、魚の命と対峙し、海の恩恵に思いをはせる絶好の機会となります。

これらの感動体験は、人々に「海に関する気づき」を与え、「海の問題に対する行動変容」を促します。私たちは、魚を”さばく”技術の伝承や機会の提供とともに、海洋問題に関する情報を発信し、海を守る人を増やします。

活動内容

「日本さばける塾」の開催

魚の調理技術とともに、各地の海の食文化や海洋環境について学ぶ講座

「さばけるチャンネル」の制作・発信

チャンネル登録者数20万人突破、魚のさばき方を発信するYouTubeチャンネル

「キャンペーン」の実施

プレゼント企画などを通じて、海ごころを持った「さばける人」を増やしていくキャンペーン

その他

魚をさばくことを通じた日本の海洋文化への理解・伝承、海洋環境保全活動への参加を促す取り組み

団体概要

一般社団法人 海のごちそう推進機構

〒040-0037 北海道函館市旭町6-14

電話番号
: 080-8704-0520(平日10:00-17:00)
Mail
sabakeru@umi-nippon.com
共催 

日本財団 海と日本プロジェクト

協力 

海と日本プロジェクトエリア事務局

情報公開